各種保険等 学生サポート

各種保険等

本学では、学生生活における事故によるケガに備えるため、公益財団法人日本国際教育支援協会が取扱う保険のうち、学生教育研究災害傷害保険(学研災)に全員加入しており、安心して勉学に励むことができる環境を整えています。
また、平成31年度(2019年度)入学者からは、学生本人が他人にケガをさせたり、他人の財物を破損した場合に備えるため、学研災付帯賠償責任保険(学研賠)にも全員加入をしており、さらに安心して学校生活を送ることができるようになりました。
学校生活を送る中で事故によりケガをした場合や、他人にケガをさせた、他人の財物を破損した場合は、保険金請求手続きを行うことができます。詳しくは学生サービスグループへ問い合わせてください。
なお、これらの保険の詳細は、公益財団法人日本国際教育支援協会で確認してください。

1. 学生教育研究災害傷害保険(学研災)
学生本人が急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害を被った場合に補償を行う保険です。(病気は対象外です。)
2. 学研災付帯賠償責任保険(学研賠)
学生本人が他人にケガをさせたり、他人の財物を破損した場合に、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を補償する保険です。
3. 学研災付帯学生生活総合保険(付帯学総)
学生生活を24時間総合的に補償する保険です。
学研災では補償されない病気やケガの治療費実費を補償します。加入は任意ですので、希望する場合は、各自で加入手続きを行ってください。
4. スポーツ安全保険

公共財団法人スポーツ安全協会が取扱う保険で、本学の公認団体(クラブ・同好会)に対し、加入を推奨している保険です。
本学公認団体に所属する学生がクラブ活動において、急激で偶然な外来の事故により本人がケガを負った場合、また他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりしたことにより、法律上の損害賠償責任を負う事によって被る損害を補償する保険です。

5. 学生に対する診療費補助
授業中、本学公認団体の課外活動中のケガのうち、「学生教育研究災害傷害保険」の適用が受けられないものについて、その診療費の一部(限度額1万円)を本学が定める基準に従い補助する、本学独自の制度です。
問合せ先

全般・学内手続についての問合せ先

八草キャンパス 学生サービスグループ

保険制度についての問合せ先

愛知工業大学 学生生活総合保険相談デスク
0120-873-588(土日除く9:00~17:00、IP電話用 053-365-7341)
PAGE
TOP