就活なんでもQ & A 在学生の方

就職活動の疑問を解決しよう!

Q.1 予約不要の会社説明会に参加するとき、何を持っていけばよいですか?
最低限の持ち物は、履歴書・筆記用具・メモ帳・スケジュール帳です。さらに、その場で会社訪問カードやエントリーシートなどを記入して提出する場合があります。「学生時代に打ち込んだこと」「どんな社会人になりたいか」「当社に入社したらどんな仕事をしたいか」などの質問が想定されますので、自己分析と企業研究をして、ノートにまとめて持っていきましょう。
Q.2 会社訪問のときに「自由な服装で」と言われた場合、どんな服装で行けばよいですか?
採用担当者は清潔感を見ています。常識の範囲内で、清潔な印象を与える服装を選びましょう。ジーンズやノースリーブはふさわしくありません。
Q.3 履歴書の写真にスピード写真を使ってもいいですか?
自動撮影機で撮る写真は避けた方が賢明です。つまらないことで人事担当者の心証を悪くすることは損です。「就職に手抜きは禁物」ということを覚えておいてください。また、何枚も使うことを考えると、自動撮影機の方がコストがかかる場合もあります。それから、写真に指定がない場合は、モノクロ写真の方が無難です。面接の際、面接官のほとんどがコピーされた履歴書を見ています。カラー写真はコピーした時に、黒くつぶれたり、違った印象に見えたりすることがあります。
Q.4 書類を封筒に入れて提出するとき、企業に持参する場合も封をしたほうがよいですか?
採用担当者に手渡しする場合は、封をする必要はありません。企業に持参する場合でも、代理の人に預けるときは封をします。封筒はA4判の履歴書を折らずに入れられる大きさで、提出書類をまとめて一緒に入れます。郵送の場合は、封をして「簡易書留扱い」で送るとよいでしょう。
Q.5 企業の場合は「御社」「貴社」ですが、財団法人・団体などを呼ぶ場合、何と呼べばよいのでしょうか?
基本的には「御」や「貴」をその団体の種類名の頭につけます。銀行なら「御行」「貴行」、団体なら「御団体」「貴団体」、財団法人なら「御財団」「貴財団」です。一般的には、文章では「貴」、口頭では「御」をつける場合が多いです。
上記Q.1~Q.5以外にも、就職活動中に誰もが感じる疑問や質問に、キャリアセンターの企業採用担当者が答えています。
PAGE
TOP