講座詳細 2018年度秋季オープンカレッジ

M05. インドの仏教建築の歴史について その3
- 仏教石窟寺院の展開について -

受付終了

※本講座は申込期間が終了したため応募を締め切らせていただきました。

仏教発祥の地であるインドの仏教建築の歴史において、仏教石窟寺院は最も重要な遺構です。それらの写真資料を多く紹介し、歴史的な位置づけのみならず、その建築造形的展開についてお話いたします。
講師 愛知工業大学 工学部 建築学科 准教授 野々垣 篤
開講日 12月7日(土)
時間 15:00~16:30
対象
受講料(振込) 1,500円
テキスト
定員 50名(定員になり次第、申込受付終了となります。)
持ち物
会場 本山キャンパス
申込期間 9月3日(月)~9月28日(金)
受付終了

※本講座は申込期間が終了したため応募を締め切らせていただきました。

2018年度秋季オープンカレッジ
PAGE
TOP