インターンシップ(単位認定)制度 在学生の方

インターンシップ(単位認定)制度

愛知工業大学の学生の皆さんに、社会の技術者・研究者がどのようにして各々の実務や課題に取り組んでいるのかを、実際に現場に入って見学・体験し、実践的な技術感覚を体得してもらう制度です。同時に、社会人としての人間性を養い、将来の適性について考える機会を与えることも目的としており、各学科ごとに選択科目の単位認定対象となっています。
学生のメリット
  1. 学内の教育だけでなく、創造的・実践的な教育が受けられる。
  2. 自分に何が必要かが明らかになり、学習意欲が向上し、スキルアップできる。
  3. 職業に対する適性やキャリアプランが明確になる。
  4. 職業意識を変え、イメージ先行の就職活動から脱却できる。
プログラムの概要

実施対象者

各学部1~4年次生及び大学院生

実施時期

夏季:8月上旬~9月中旬の2週間~1か月
春季:2月~3月末日に、随時

研修内容

各学部1~4年次生が従事できる実務のうち、インターンシップ研修の目的にふさわしい業務

受入機関又は団体

学生への実務指導が可能な企業、官公庁、またはその他の団体
修得単位

工学部

学科専攻科目修得単位
電気学科 電気工学専攻 インターンシップ 選択2単位
電子情報工学専攻
応用化学科 応用化学専攻
バイオ環境化学専攻
機械学科 機械工学専攻
機械創造工学専攻
土木工学科 土木工学専攻
防災土木工学専攻
建築学科 建築学専攻
住居デザイン専攻

経営学部

学科専攻科目修得単位
経営学科 経営情報システム専攻 インターンシップ 選択2単位
ビジネスマネジメント専攻
(2012年以前)
スポーツマネジメント専攻

情報科学部

学科専攻科目修得単位
情報科学科 コンピュータシステム専攻 インターンシップ 選択2単位
メディア情報専攻

※2015年4月、都市環境学科から土木工学科へ学科名称及び専攻改編

PAGE
TOP