高大連携 社会貢献・地域連携

高大連携について

愛知工業大学では、高等学校の実情を知り、教育に活かしていくためにも、学習に対する意欲や目的意識が高い高校生に、大学での発展的・専門的な教育研究に触れる機会を提供しています。

高大連携プログラム

現在、愛知工業大学は21の高等学校と教育交流協定を締結しており、高大連携の取組みの一つとして「高大連携プログラム」を実施しています。これは、高等学校の夏季休暇期間のうち2日間を利用し、高校生に大学の講義を実際に受講してもらうプログラムで、高校生が取り組みやすい内容としています。実際に大学での学習や雰囲気を体験することは、高校生にとって学習や進路に対する意識の向上につながり、愛知工業大学にとっても高等教育の実情を知り、理解を深める貴重な機会となっています。
2014年度実施 高大連携プログラム講義一覧
対象講義名
全学年共通
  • 飛行機の始まりは、人力飛行機であった
  • エンターテインメントを支える様々なOG・デジタル技術

    ~映画「A.F.O」での活用例も交えながら~
1年生
  • 電気をつくる、ためる、つかう
  • 「ペーパーブリッジデザイン」

    一枚の紙から最強の橋を作ってみよう
  • “和”の照明を作ってみよう
  • “ファインセラミックスの不思議”

    ~ファインセラミックスをつくろう~
  • 3次元プリンター技術を用いた

    「おもしろものづくり」
2年生
  • バイオテクノロジー実験体験講座
  • マイコンを用いたロボット制御
  • 建築材料の性質を調べてみよう
  • 最先端3次元レーザ計測技術への招待
3年生
  • 広告を企画する

    ~ひとのココロをつかむコミュニケーション~
  • あみだくじの数字と15パズル
  • ディズニーランド成功の秘密
  • 知っておきたい英語の豆知識
  • 中国の小学生と漢字
PAGE
TOP