第2回フォトコンテスト フォトコンテスト

愛知工業大学 第2回フォトコンテスト大賞

秋の八草キャンパス恒例のフォトコンテストに多数ご応募いただき、ありがとうございました。
今年も素敵な作品の中から入賞者の発表をさせていただきます。
特別賞
最優秀賞

芸術の秋

冨田 誠司さん(豊田市)

創作意欲をかきたてられる、色とりどりの絵の具を散りばめたような極彩色の紅葉風景です。「芸術の秋」と言われるのは、自然の景色そのものが絵画のように美しい芸術作品だから、でもあるのだなあと感じました。
優秀賞

秋映え

水野 章一さん(瀬戸市)

1号館建物と愛和会館庭園にある後藤先生の銅像のコントラストが印象的で、紅葉に映え、秋を感じる光景でした。

三原色

鈴木 保彦さん(長久手市)

校内を歩き回った中で、この場所は三色があり、背面は赤、前面は黄と緑で、中を歩きたくなるようなところでした。
学長特別賞

芸術の秋

河竹 菜美さん(日進市)

校内を散策中、紅葉の素敵な風景を描いている方と出会いました。承諾を得て撮らせていただきました。
入賞

紅葉を楽しむ銅像

市川 信子さん(豊田市)

航空写真のように写してみたくなり、許可をもらって5階の窓から撮影いたしました。ガラスの反射汚れで少し曇りと影が写りましたが仕方ないです。撮影には違う味が出ました。

秋の空と紅葉

後藤 徳子さん(長久手市)

色づきのコントラストがとてもきれいな木がありました。写真では表せないほど美しかったです。

窓に映る紅葉

長村 英一さん(瀬戸市)

窓ガラスに、とてもきれいに木々が映っていました。

駅伝大会目前

堀川 喜代太郎さん(日進市)

駅伝大会の練習か、学生が楽しそうに走ってきました。

八草の仁王門

天野 晴元さん(名古屋市)

先日行った金峯山寺の仁王門(国宝)を思い出して。

池に映える

倉田 千恵子さん(日進市)

日常は賑やかであろう学舎の一隅に、静かな秋を見つけました。
PAGE
TOP