プロジェクト共同研究 産学連携

プロジェクト共同研究

  • 愛知工業大学独自のマッチングファンドで、総合技術研究所が共同研究を助成します。
  • プロジェクト共同研究(A)では、企業から提供された研究経費(直接経費)と原則同額を担当教員に支給します。
    共同研究・受託研究などに発展し、産学連携が継続することを期待しています。
  • プロジェクト共同研究(B)では、企業提供の研究経費の有無に関わらず、研究経費を支給します。
    プロジェクト共同研究(A)や共同研究の準備研究と位置づけています。
  • A研究、B研究の成果は、原則として、総合技術研究所シンポジウムの講演及び愛知工業大学総合技術研究所研究報告の論文などとして、公表していただきます。

申込方法・手続き

  • 毎年4月中旬に募集を開始しますので、それに間に合うよう教員と打合せをしてください。
  • 申込みは教員が行います。ただし、A研究の申請書には、企業の社印が必要です。
  • 総合技術研究所運営委員会にて審査を行い、6月中旬に採否をお知らせします。
  • 例年、A研究、B研究、それぞれ数件ずつ採択されています。
  • A研究では、通常の共同研究に準じて契約を締結します。ただし、契約書の書式が異なりますので、ご注意ください。
  • B研究では、契約の手続きは必要ありません。採択通知後、直ちに研究を開始していただけます。

申込み・手続きの流れ

  • 申込み・手続きの流れ
プロジェクト共同研究(A)申請書・契約書・申込書
プロジェクト共同研究(B)申込書
PAGE
TOP