資料・情報の探し方 サポートMENU

資料・情報の探し方

図書館の資料を探す
館内資料配置図

八草キャンパス図書館

  • 八草キャンパス図書館

自由ヶ丘キャンパス マルチメディア情報センター

  • 自由ヶ丘キャンパス マルチメディア情報センター
図書の並び方
  • 図書には、全て背表紙にラベルが貼ってあり、上に数字、下にアルファベットが記載されています。
    数字を「分類番号」、アルファベットを「著者記号」といい、この2つを合わせて「請求記号」といいます。
  • 「分類番号」は、「日本十進分類法」という規則に従った番号で、図書の主題(テーマ)を表しています。
    図書は基本的に、分類番号順(同じ分類番号の場合は下のアルファベット順)に書棚に並んでいます。
図書館資料の探し方

ブラウジング(直接書棚へ行って探す)

  • 図書資料は日本十進分類法によって分類され、原則としてその分類番号順に並んでいます。
  • 雑誌はタイトル順に並んでおり、学術雑誌・軽雑誌・バックナンバーによって配架場所が異なります。
  • 自分がよく使う資料の配架場所や分類については、『資料の種類』でご確認ください。

蔵書検索(OPAC)で検索する

  • 探している資料が図書館にあるかどうかは、図書館ページ(本学サイト)【蔵書検索(OPAC)】で調べることができます。
  • 館内にも蔵書検索(OPAC)専用パソコンを設置しています。

    • 八草キャンパス図書館:本館1階(2台)、2階(4台)、3階(2台)
    • 自由ヶ丘キャンパス図書館:書庫(1台)、2階(2台)
  • 契約電子ジャーナルについては、蔵書検索(OPAC)から検索できないものもあります。
    ※【電子ジャーナル】のポータルサイトからご確認ください。
他大学・機関などの資料を探す
図書館に必要な資料がない場合、他の大学図書館などの資料を探すことができます。特定のテーマの資料を幅広く探したい場合にも有効です。下記の他にも様々なツールがあります。図書館員にお尋ねください。
情報の探し方
参考資料を使う

参考資料は調べるための資料です。事・辞典、ハンドブック、便覧、年鑑、白書など、様々な種類があります。
また、Web版やCD-ROMなど電子版の参考資料もあります。
どの資料を調べたらよいか分からない、利用方法が分からないなど、困ったときには図書館員にご質問ください。

  • 参考図書は3階の参考図書エリアにあり、ほとんどが館内利用のみとなっています。

    例えば

    • 一般的な事柄を調べる ⇒ 事典(例:百科事典)

    • 言葉の意味や綴り ⇒ 辞典(例:国語辞典、現代用語の基礎知識、科学技術用語大辞典)

    • 特定の分野の事項について ⇒ 専門辞典、ハンドブック、便覧など(例:物理学辞典、分析化学便覧)

    • 統計・データ ⇒ 統計、白書など(例:工業統計表、日本統計年鑑)

    • 年ごとの記録や動向 ⇒ 統計、年鑑、白書など(例:科学技術白書、日本労働年鑑)

    • 人物や団体について ⇒ 人名辞典など(例:世界数学者人名辞典)

  • Web版参考図書は、図書館ページ(本学サイト)の【データベース】からご利用ください。

    • 文献・図書情報Server:JIS(日本工業規格)Web版

    • 理科年表プレミアム:理科年表Web版

    • 化学書資料館:「化学便覧:基礎編/応用編」など、日本化学会編集のレファレンスブックを統合

    • ジャパンナレッジ Lib:辞典・辞書類を中心とした知識総合データベース。40種以上のコンテンツを搭載

  • 電子版参考資料は、八草図書館のマルチメディアコーナーで利用できます。
    ※マルチメディアコーナーの詳細はこちらから

データベースを使う

国内・国外の学術論文をはじめ、他大学所蔵の図書・雑誌、新聞記事、規格、法令などを検索できる、オンラインデータベースが利用可能です。

  • 様々な分野・内容の【データベース】が利用可能です。

    • 文献情報データベース:テーマや著者名などから必要な論文を探し、掲載されている雑誌・巻号などを知ることができます。論文や記事そのものを読めるものもあります。

    • 図書情報データベース:他大学で所蔵している図書・雑誌などを調べることができます。

    • 新聞記事データベース:朝日、読売、東京・中日、日経の4紙を契約しています。

    • 参考資料:理科年表やJIS(日本工業規格)、化学分野の参考資料や法令データーベースなどがあります。

  • 契約データベースのほとんどはIP認証で、学内ネットワークからのみ利用可能となっています。
  • 図書館ページ(本学サイト)の【データベース】からご利用ください。
図書館にない資料・情報を入手する
購入希望

図書館に置いてほしい資料をリクエストすることができます。一人年間10冊まで申込みが可能です。
購入が決まった資料は、申込者が優先的に利用することができます。

  • 申込方法
    • 「購入希望図書申込書」に記入し、カウンターに提出してください。
    • 図書館ページ(本学サイト)【WEB照会・サービス/購入希望図書申込】からの申込みも可能です。
  • 購入可否の回答と希望図書到着のお知らせ
    • co-netと掲示でお知らせします。
    • 資料によって回答・到着まで時間を要するものがあります。あらかじめご了承ください。
  • 購入できない資料
    • 教科書、コミック、ライトノベルズ、雑誌(ムックなどは除きます)
    • その他、大学図書館蔵書としてふさわしくないもの
相互利用サービス(ILL)

図書館に希望する資料がない場合、他大学図書館などとの相互利用サービスを利用することにより、資料や文献を入手することができます。

  • 他大学図書館を利用する
  • 文献複写を依頼する
  • 現物貸借を依頼する

※相互利用サービスの詳細はこちらから

PAGE
TOP