学長挨拶 大学概要

学長挨拶

  • 学長挨拶

学生の挑戦を全力でサポート

愛知工業大学は、開学以来、建学の精神「自由・愛・正義」と教育のモットー「創造と人間性」のもと、深い学識や確かな技術、そして豊かな人間性を合わせ持った人間の育成を目的として、教育研究の発展に全学を挙げて取り組んできました。
近年は、ものづくりが盛んな愛知県に拠点を置く工科系総合大学として、グローバルな舞台で活躍できる人材を育成するための実学教育にも力を入れています。その一環として、アメリカやニュージーランドなど諸外国への語学研修や、中国をはじめとした協定校との交換留学制度を推し進めており、国内だけでなく、東南アジアなどへの技術教育支援も視野に入れています。
また、学生の好奇心や情熱をサポートできるよう、教育施設や研究設備の整備にも努めてきました。2015年4月には『ロボットミュージアム』を併設した新2号館を建設しました。ロボットが活躍する未来社会を創造し、ロボットと建築、ロボットと電気、といった学問分野の枠を超えたつながりを考えるきっかけになるよう、全面ガラス張りのプロジェクトルームを採用しました。
学生には、知識だけでなく、精神面でも優れた人材になってほしいと考えています。地道にコツコツ真面目に取り組むのが愛知工業大学の姿勢です。「失敗を恐れず、チャレンジする」――その一歩を踏み出す勇気、背中を押すのが愛知工業大学の教員であり、職員です。愛知工業大学は、挑戦し続ける学生を全力でサポートします。

愛知工業大学 学長

後藤 泰之

PAGE
TOP