NEWS詳細

国際交流課 イベントを開催 学生ボランティアと留学生が交流

2017.07.31 イベント

 7月8日、国際交流課が留学生と日本人学生の交流を目的として企画した「琵琶湖周辺ツアー」が開催されました。当日は本学の留学生19名と日本人学生20名の計39名が、彦根城を見学したほか、昼食のあとには黒壁スクエアでガラス体験(サンドブラスト)や散策を楽しみました。

 7月15日には、同じく交流会として八草キャンパス内の国際交流会館(留学生寮)のラウンジで「お好み焼きランチ」を実施しました。留学生11名と日本人学生14名の計25名が参加しました。グループごとに一緒にお好み焼きを作ったりしながら、互いに試食しあうなど、学生同士が積極的に交流し、盛り上がりました。

 留学生や海外からの訪問者のサポート、大学で実施する様々な国際交流イベントのお手伝いなどするのは国際交流課でボランティア登録をした「学生ボランティア」です。国際交流に興味・関心がある、留学生と友達になりたい、外国語を勉強したい、話す機会が欲しい、大学や日本の文化を紹介したい、留学に興味がある、外国について色々と知りたいなど理由は様々ですが、留学生も日本人学生との交流を求めており、双方が交流を通して貴重な経験をしています。

これまでの交流イベントの様子はこちら↓

/international/support/events/

PAGE
TOP