一般推薦入試[2017年度入試結果]

左右にフリックすると表がスライドします。

学部/学科/専攻 募集人員 志願者数 受験者数 合格者数 他専攻合格
(内数)
工学部 電気学科 電気工学専攻 31 50 49 41 0
電子情報工学専攻 31 35 35 33 0
応用化学科 応用化学専攻 15 23 23 21 0
バイオ環境化学専攻 10 16 16 14 0
機械学科 機械工学専攻 38 57 57 34 0
機械創造工学専攻 20 49 49 21 0
土木工学科 土木工学専攻 14 34 34 29 0
防災土木工学専攻 9 14 14 11 0
建築学科 建築学専攻 29 76 76 49 0
住居デザイン専攻 13 56 56 49 0
210 410 409 302 0
経営学部 経営学科 経営情報システム専攻 19 61 61 45 0
スポーツマネジメント専攻 5 21 21 17 0
24 82 82 62 0
情報科学部 情報科学科 コンピュータシステム専攻 26 55 55 30 0
メディア情報専攻 19 58 58 40 0
45 113 113 70 0
3学部計 279 605 604 434 0

※一般推薦の募集人員には指定校の人数を含みます。

小論文テーマ

【600字以上800字以内(句読点を含む)、60分】

左右にフリックすると表がスライドします。

電気学科 電気に関する製品を1 つ取り上げ、その製品の改善点について述べよ。その改善をするにあたり、電気に関する技術者としての役割を述べよ。
応用化学科 化学は、身近にある様々な問題の解決手段として利用され、生活を豊かなものにしています。①「エネルギー問題」、②「環境問題」、③「医薬品開発」のうち、あなたが最も関心のある事柄を一つ選択し、その事柄に関して、将来あなたが化学者として取り組んでみたいことについて述べてください。
機械学科 機械および機械工学に関して(注参照)、これまでのあなたの経験の中で最も印象に残っていることを述べよ。文中では、本学で学びたいことやその動機も含めて記述せよ。(注) 機械の動く仕組みや原理・現象なども含む。
土木工学科 今年も様々な自然災害により多くの被害が生じた。そこで、今年発生した自然災害を一つ挙げ、その概要と土木工学に関連した被害について書きなさい。そして、これらの被害を最小限にするためには何をすべきであったか、あなたの考えを書きなさい。最後に、本学入学後に、土木工学科でどのような勉強や研究をしたいか書きなさい。冒頭で記述した自然災害に特化する必要はありません。
建築学科 最近日本では、熊本、鳥取など地震が多く発生しています。来たる地震に備えて、“あなた自身が”有効と考えられる対策を具体的に記述してください。なお、対策は、建物・防災・避難・コミュニティ・復興まちづくり、のジャンルの中から1つ選んでください。また、どうしてその対策を選んだのか理由を記述してください。
経営学科 現代における社会の貧困格差問題と経営学の関わりに関してあなたが日頃、身近で思うところを述べなさい。
情報科学科 スマートフォンで家庭のエアコンやテレビなどを制御できるアプリが既に提供されている。スマートフォンとつなげると、今までに無い新サービスや新機能を提供できそうな家庭内のモノを上記の例以外で3つ考えて、それぞれのモノに対する新サービスや新機能の(a)内容、(b)受益者、(c)恩恵、について述べよ。
pagetop