ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

愛工大マガジン2018

● ITパスポート(CBT試験対策)● 基本情報技術者(秋期試験対策)● MOS試験 Word 2013(スペシャリスト)● MOS試験 Excel 2013(スペシャリスト)● MOS試験 PowerPoint 2013(スペシャリスト)● CAD利用技術者2級(CBT試験/前期・後期)● CAD利用技術者1級(機械・建築)● 3次元CAD利用技術者(前期・後期)● TOEIC(400点目標/前期・夏期集中・後期)● TOEIC(500点目標/前期・夏期集中・後期)● 工業英検4級 ●工業英検3級● 宅地建物取引士● 2級土木施工管理技士(学科試験対策)● 電気主任技術者(第三種)● 危険物取扱者(乙種第4類)● 危険物取扱者(甲種)● 公務員(教養試験対策)● 公務員(工学の基礎対策)○ ITパスポート(試験問題対策)○ TOEIC(前期)エクステンションセンター 資格講座6つのメリット●・・・八草キャンパス開講講座○・・・自由ヶ丘キャンパス開講講座平成28年度開講講座一覧進路の可能性を広げるために専門的な力を目に見えるカタチにする。資格取得支援就職活動時にアピールできる資格を取得したいと考え、多様な職種で役立つ宅地建物取引士の資格に挑戦しました。すでにこの資格を取得した友だちからエクステンションセンターの講座が役立ったことを聞き、3年次の5月から対策講座を受講しました。最初は何から勉強すれば良いかがわからなかったので、講座の内容を理解し、何度も復習することから始めました。本格的に問題を解き始めたのは、夏休みに入ってから。宅地建物取引士は、内容を理解していないと暗記するのが難しい資格であるため、問題を解きながら理解度を確認し、試験の形式に慣れることを目的としました。実験のレポート提出と資格取得の勉強を両立させるのは大変でしたが、10月の試験を終え、合格の通知をいただいた時は、達成感でいっぱいになりました。この挑戦によって身についた知識を、将来の建築の仕事でも活かしたいと思っています。工学部 建築学科 建築学専攻 4年後藤 亮介さん(愛知県立安城東高等学校出身)資格取得のために身につけた知識を、社会に出た後で活用したい。Interview資格とは、学びの習熟度が一目でわかるライセンス。仕事によっては、どうしてもある種の資格が必要なものもある。愛工大は、そんな資格取得をめざす学生をサポートするために、エクステンションセンターを設置して資格・検定試験に対応した講座を開講している。その特長は、受講料がリーズナブルなこと。そしてどの講座もキャンパス内で開講されること。この恵まれた環境を活かして、キミも進路の可能性を広げよう。学内で資格対策講座を開講。エクステンションセンター1原則として、キャンパス内で受講します。通学時間のロスや交通費負担がなくてすみます。通常、開講時間は平日の5限目と6限目ですから、効率良く学べます。※土曜日・長期休暇中は開講時間が変更になります。移動の時間がかからない3ほとんどの講義を撮影しますから、欠席した時や、復習したい時は、エクステンションセンター内※のパソコンスペースでいつでも見られるから安心です。※DVDを見たい時はエクステンションセンターへ申し出てください。※DVDは持ち出し禁止です。視聴の間、学生証をお預かりします。*自由ヶ丘キャンパス開講講座については、マルチメディア情報ライブ ラリーを利用します。事務室まで申し出てください。講義のDVDがあるから安心5開講講座に関する資格・検定試験を受験する場合、出願手続きはエクステンションセンターが一括しますので手間が省けます。※一部講座は個人申込となります。受験手続きの手間が省ける2キャンパス内の教室やパソコンを使用します。日頃の授業で慣れた環境で学べます。使い慣れた環境で受けられる4大学が主催する講座ですから、受講料は負担しやすい金額に設定されています。学外の専門学校と比べ安い受講料で学べる6休講や急な教室変更を在学生向けのポータルシステム「co-net」で通知します。また、資格・検定試験情報についても随時お知らせします。急なお知らせもco-netでチェック099 A I C H I I N S T I T U T E O F T E C H N O L O G Y