試験当日の注意事項(受験上の注意事項)

1.持ち物

①受験票及び写真票(試験当日指示があるまで点線部分で切り離さないこと)
※万一、紛失・破損したり忘れた場合は、係員に速やかに申し出て仮受験票等の再交付を受けてください。
②HBの黒鉛筆又はシャープペンシル、プラスチック消しゴム
③昼食

2.試験時間中、机上に置けるもの

受験票、黒鉛筆(H、F、HBに限る。和歌・格言等が印刷されているものは不可。)、シャープペンシル、プラスチック製の消しゴム、鉛筆削り(電動式は不可)、時計(辞書、電卓、端末等の機能があるものや、それらの機能の有無が判断しづらいもの、秒針音のするもの、キッチンタイマー・大型のものを除く)、眼鏡、ハンカチ、ティッシュペーパー(袋又は箱から中身だけを取り出したもの。)

3.試験室入室

試験開始20分前までに試験室に入室着席してください。
携帯電話等の音の出るものは、試験室入室前にアラームの設定を解除し、電源を切ってかばん等に入れておいてください。

4.遅刻

試験開始時刻に遅れたときは、直ちに係員に申し出てください。
ただし、試験開始30分以降の入室は認めません。
1教科でも欠席すると失格になります。ただし、前期日程M方式(マークセンス式)及び後期日程M方式(マークセンス式)においては、2教科の点数で合否判定する場合もあります。

5.交通アクセス

八草キャンパスでは、リニモ・愛知環状鉄道を利用した場合、八草駅(愛知工業大学前)から無料シャトルバスを運行しています。(徒歩では約10分)
自由ヶ丘キャンパス及びその他の会場では、駐車場はありませんので、自家用車の利用はご遠慮ください。

6.その他

天候不順、交通機関の混乱等により、試験開始時刻を遅らせる場合は、本学ホームページでお知らせします。
http://www.ait.ac.jp/nyushi/
pagetop