スポーツ推薦入試[2018年度入試概要]

スポーツでがんばった実績のある人を評価する入試です。

出願期間

10月13日(金)~18日(水) 締切日消印有効

試験日・試験会場

10月28日(土)
 [工学部・情報科学部]本学(八草キャンパス)
 [経営学部]本学(自由ヶ丘キャンパス)

合格発表

11月6日(月)
出願した専攻で不合格になった場合は、同一学科の他専攻で合格することがあります。
なお、他専攻合格の場合でも、合格発表日の発表となります。

学部・学科・専攻

左右にフリックすると表がスライドします。

学部 学科 専攻
工学部 電気学科 電気工学専攻
電子情報工学専攻
応用化学科 応用化学専攻
バイオ環境化学専攻
機械学科 機械工学専攻
機械創造工学専攻
土木工学科 土木工学専攻
防災土木工学専攻
建築学科 建築学専攻
住居デザイン専攻
経営学部 経営学科 経営情報システム専攻
スポーツマネジメント専攻
情報科学部 情報科学科 コンピュータシステム専攻
メディア情報専攻

出願資格・要件

・高等学校または中等教育学校を平成30年3月卒業見込で、出身学校長の推薦がある者。
・本学が指定する部活動の競技実績の基準を満たす者。

選抜方法

「推薦書」・「部活動実績」・「調査書」・「小論文」・「面接(口頭試問を含む)」の総合判定。

検定料

35,000円
※推薦入試では、「検定料コンビニ支払い」ができます。

指定部活動・競技実績の基準

左右にフリックすると表がスライドします。

部活動 競技実績の基準
・陸上競技(トラック・跳躍種目)
・競技スキー・フェンシング・ゴルフ・柔道 
・ボウリング・ライフル射撃・剣道・弓道
・硬式テニス・ソフトテニス・卓球
・バドミントン・アーチェリー・空手
A:個人競技において都道府県大会以上の大会に出場経験を持ち、これを証明できる者
B:団体競技において都道府県大会以上の大会でレギュラーとして出場経験を持ち、これを証明できる者
・バレーボール・バスケットボール
・ヨット・硬式野球・ラグビー・サッカー
A:団体競技において都道府県大会以上の大会でレギュラーとして出場経験を持ち、これを証明できる者
B:都道府県大会の選抜メンバーに選ばれた経験を持ち、これを証明できる者

※オリンピック、世界選手権などの国際試合に出場する競技力がある人は、募集種目以外であっても出願を受け付けます。

pagetop