ハラスメントへの取組み 社会的責務と取組み

取組みに際して

愛知工業大学は、社会的責務を果たすとともに、学生、教職員の快適な教育・研究・労働環境を維持するため、いかなるハラスメントも排除し、その発生の防止や問題の解決に取り組みます。
大学における快適な教育・研究・労働環境の維持、学生及び教職員の利益の保護ならびに教職員の職務能力の発揮を図ることを目的に、セクシュアル・ハラスメント、アカデミック・ハラスメント及びパワー・ハラスメントのない大学を目指します。

愛知工業大学 学長
後藤 泰之

1. 愛知工業大学は次の通り、ハラスメントに対する取組みを行っております
ハラスメントに関する相談を希望する場合は、下記のいずれかの方法で連絡をお願いします。ただし、原則として、匿名での通報などは受け付けていません。
窓口を設置しています
学生 学生相談室 TEL:0565-48-8121
教職員 庶務課 TEL:0565-48-8121
代表メールを開設しています
2. ハラスメント防止及び対応に関するパンフレットなどを作成し、学生、教職員に配付しています
3. 愛知工業大学は、ハラスメントに関する規程を整備し、規程に則り対応しています
PAGE
TOP