各種証明書 学生サポート

証明書/届出書/願い書

種類手数料取扱備考
証明書
自動発行機
八草自由ヶ丘事務室本山
事務室
学生証 学生証再発行 1,000円 教務グループ
仮学生証発行 300円 教務グループ 発行当日のみ有効
証明書 在学証明書 和文100円
英文200円

(和文のみ)
教務グループ
(英文のみ)
在学中のみ
在籍証明書 和文100円
英文200円
教務グループ 休学中のみ
成績証明書 和文100円
英文200円

(和文のみ)
教務グループ
(英文のみ)
卒業見込証明書
修了見込証明書
100円 最高年次のみ
教育職員免許状取得見込証明書 100円 教職課程履修者最高年次のみ
健康診断証明書 300円
学割証 不要 1回につき4枚
在籍確認シール
通学証明書
不要 学生サービスグループ
学籍 休学願 不要 学生サービスグループ 在籍料として1学期3万円必要
復学願 不要 学生サービスグループ
退学願 不要 学生サービスグループ
学籍変更届 不要 学生サービスグループ 保証人・住所変更など
教室使用 教室使用許可願 不要 教務グループ
教室外施設使用(備品借用)許可願 不要 学生サービスグループ
居残・徹夜・休日利用届 不要 警備室
試験 追試験受験 不要 教務グループ 学部のみ
病気・ケガ 診療費補助申請書・傷病発生報告書 不要 学生サービスグループ
クラブ活動 団体結成許可願 不要 学生サービスグループ
被害届 不要 学生サービスグループ
事故(ケガ)報告届 不要 学生サービスグループ

※自由ヶ丘キャンパス事務室および本山事務室での発行については、時間を要する場合があります。

証明書自動発行機

  • 証明書自動発行機は八草キャンパス第2本部棟2階及び12号館1階に設置されています。
  • 学生証とパスワードが必要です。
  • パスワードを忘れた場合は、教務グループ、学生サービスグループの窓口に問い合わせてください。

学生旅客運賃割引証(学割証)、団体旅行割引証

学割証は、学生個人の自由な権利として使用することを前提としたものではなく、修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的としたものです。
使用目的の範囲は、制度の趣旨に鑑み、原則として次の目的をもって旅行をする場合に限られています。

【使用目的の範囲】

  1. 休暇、所用による帰省
  2. 実験実習などの正課の教育活動
  3. 学校が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
  4. 就職又は進学のための受験等
  5. 学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
  6. 傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理
  7. 保護者の旅行への随行

【使用上の注意】

  1. 学割証の有効期限は発行日から3カ月です。本学では1回につき4枚、年間では原則10枚まで発行可能ですが、計画的に発行し利用するようにしてください。(10枚を超えて必要な場合は、窓口へ申し出てください。)
  2. 学割証は発行した本人以外は使用することができません。よって、他人に譲ったり、また、譲り受けてはいけません。
  3. 他人の学割証を使用するなど不正な手段で乗車した場合には、利用した鉄道会社より多額の追徴金が課せられるばかりか、大学全体が学割証発行停止の処分を受ける場合があります。他の学生が不利益を被ることとなりますので、不正使用は絶対にしないでください。

※発行は八草キャンパスの証明書自動発行機、自由ヶ丘キャンパス事務室、本山キャンパス事務室で行ってください。

学生の団体旅行割引

ゼミや学内公認団体などで同じ行程を一緒に旅行し、学生8名以上で引率者(教職員)が同行する場合には、団体割引制度が利用できます。
JRの駅や旅行会社などにある所定の用紙に必要事項を記入の上、八草キャンパス学生サービスグループまで申し出てください。
なお、JR以外の鉄道会社を利用する場合は、適用条件などが異なる場合があります。事前に利用する鉄道会社で確認の上、申請をしてください。
PAGE
TOP