活動内容・実績 エコ電力研究センター

活動実績

「第13回再生可能エネルギー世界展示会」に出展
  • 「第13回再生可能エネルギー世界展示会」に出展
開催日:2018年6月20日(水)~6月22日(金)
開催場所:パシフィコ横浜

本展示会はPVJapan2018との同時開催により、再生可能エネルギーである太陽光発電、風力発電、水力発電、バイオマス発電、水素・燃料電池、地熱発電などの最新エネルギー技術の発信の場となりました。再生可能エネルギー技術の開発や普及拡大のための意見交換がなされ多くの方々が来場しました。開催期間に合計2万2千人の方々が会場に訪れました。
エコ電力研究センターの出展ブースでは、これまで当センターで開発してきたマイクログリッドシステムを省エネ効果をより大きいものとし、快適性と利便性を失わないエネルギーシステムとして、 C.C.グリーングリッドシステム(Comfort and Community Green Grid System)をご紹介しました。
本研究センターの出展ブースにも多くの方にお立ち寄りいただき、意見交換ができたことに感謝いたします。誠にありがとうございました。
  • 「第13回再生可能エネルギー世界展示会」に出展
  • 「第13回再生可能エネルギー世界展示会」に出展
  • 「第13回再生可能エネルギー世界展示会」に出展
  • 「第13回再生可能エネルギー世界展示会」に出展
「フロンティア21 エレクトロニクスショー2019」に出展
吹上ホールにてエコ電力研究センターの取組みを紹介
  • 「フロンティア21 エレクトロニクスショー2019」に出展
  • 「フロンティア21 エレクトロニクスショー2019」に出展
  • 「フロンティア21 エレクトロニクスショー2019」に出展
  • 「フロンティア21 エレクトロニクスショー2019」に出展
開催日:2019年2月6日(水)~2月7日(木)
開催場所:吹上ホール(名古屋市中小企業振興会館)

エコ電力研究センターは、2月6日(水)~2月7日(木)に吹上ホールで開催されました「フロンティア21 エレクトロニクスショー2019」(同時開催「第8回次世代ものづくり基盤技術産業展 TECH BIZ EXPO 2019」)においてブース出展をいたしました。
出展ブースでは、エコ電力研究センターが提案する大学拠点事業の新エネルギー技術開拓拠点として「グリーンエネルギーのための複合電力技術開拓」をテーマにC.C.グリーングリッドシステム(Comfort and Community Green Grid System)をご紹介しました。
このC.C.グリーングリッドシステムは、再生可能エネルギーを主体とした電力システムにおいて、省エネを図り、快適性と利便性を失わない社会生活が実施できるエネルギーシステムの構築を目標としています。さらにグリーングリッドを支えるエネルギーデバイス・材料開発や省エネルギー化を目指したICT・IoTの利活用を考案しています。
本研究センターの出展ブースにも多くの方にお立ち寄りいただき、意見交換ができたことに感謝いたします。誠にありがとうございました。同展示会は、新しいものづくりや人づくりのために貢献するエレクトロニクスショーとして、「ものづくりを支える最新エレクトロニクス技術」をテーマに、中部地区における活躍する企業・大学・研究期間が参加し、意見交換の場として開催されました。開催期間に約1万人の方々が会場に訪れました。
PAGE
TOP