進路・就職 コンピュータシステム専攻

主な就職先・進学先一覧

情報通信業界を中心に、サービス、製造業、建設業など様々な分野へ就職しています。

就職 STORY

  • 大橋 歩実さん

ITを使って安心できる自動車開発をめざす。

ITを使って、乗る人がもっと安心できるような自動車を開発し、喜んでもらえるような仕事をしていきたい!

内定先 | 三菱自動車工業株式会社

情報科学部情報科学科コンピュータシステム専攻 2020年3月卒業
大橋 歩実さん
(出身高校/愛知県立小牧南高等学校)

1年次
プログラミングに興味をもった
ロボットに興味があったので「ETロボコン」や「システム工学研究会」などに所属。しかし、活動を続けるうちに自分の興味はプログラミングだということに気づきました。そこからプログラミングについて知識を深めていきました。
2年次
興味のあることを追究する姿勢が芽生えた
プログラミングをはじめ、自分の興味のある分野を徹底的に追究する姿勢が芽生えた年でした。アルバイトではレジ打ちを経験し、お客さまにいかにわかりやすく物事を伝えるかを工夫。自身の成長にもつながりました。
3年次
ゲームアプリ製作のインターンシップに参加
スマホゲームアプリを製作するインターンシップにプランナーとして参加。1カ月の製作期間でプログラマーやデザイナーとチームを組んで完成させました。UIデザインの奥深さを知り、興味をもったのも印象に残っています。
4年次
災害時に子どもを支援するアプリを開発
「興味のあることに取り組む」という自由な気風が気に入り、河辺研究室を選択。災害時、ネットが使えない状況になったときに子どもを支援するアプリケーションの開発に取り組みました。

  • 森 比呂人さん

進むべき道のヒントは、授業の中にある。

さらに発展していく通信分野に携わりたいと考えて就職活動を実施。この分野では、現在だけでなく未来を見つめる視点も必要です。

内定先 | 株式会社エヌ・ティ・ティ ネオメイト

情報科学部情報科学科コンピュータシステム専攻 2019年3月卒業
森 比呂人さん
(出身高校/三重県 暁高等学校)

1年次
パソコンの使い方もプログラミングもゼロからスタート
ゲームが大好きで、アプリケーションを制作する技術を身につけたいと考えて進学しました。パソコンの使い方から学ばなければいけなかったため、1年次のプログラミングの授業は大変でしたが、つくったものが動く楽しさも知りました。
2年次
コンピュータ業界でも、大切なのはチームワーク
授業でコンピュータに関する基礎を学んだことで、OS、メモリなどのコンピュータ用語の意味と役割が理解できるようになりました。演習の授業が増え、チームで課題に取り組むうちに、チームワークの大切さにも気づくことができました。
3年次
演習の授業によって進みたい道が見えてきた
ネットワークの演習で、自分たちでケーブルをつないで通信をつくり上げたことに感動し、通信分野に興味をもつようになりました。この分野の学びを深めるために、モバイルコンピューティング研究室を選択しました。
4年次
就職は一日にして成らず。日々の積み重ねが大切
ネットワーク関連企業に絞って就職活動を行い、志望した企業に内定をいただくことができました。研究室では、大好きな通信に関する研究に取り組みましたが、このときに得た知識も就職後に役立つと思っています。

※掲載内容は取材当時のものです。

PAGE
TOP